外国人ウェルカムのローカル店を探して三千里。

-外国人旅行者向けローカルガイドマップ制作-

「地方には、外国人が行って大丈夫な店とそうじゃない店がある」

静岡県三島市には伊豆箱根鉄道というローカル線が通っていて、2014年~2017年の約3年ほど、大平は一番の繁華街の三島広小路駅から徒歩15秒くらいのところにでかい自宅(6LDK)を構えていました。
自宅とは言え、一階が街で老若男女から大人気の将棋サロンでその上の全てが住居になっているという一風変わった作りの家。
なんか面白そうだぞと集まって来た仲間たちと住みながらAirbnbを運用していたので、特に富士登山のシーズンになると、あれよあれよと世界中から人が集まり、常に満室というような状況でした。
気の合う外国人に誘われては、近くにたくさんあるお店で飲み交わす、そんな僕の不思議なライフスタイルはエリアでは多少目立っていたようで、何度かローカルメディアに取り上げられたりということもあった気がします。

三島に来る外国人のニーズに関しては、身を呈して彼らと毎晩遊んでいたこともあり、熟知していたので、それがきっかけとなり、三島市の商工観光課さんと、駅前などに置くためのガイドマップ、それもかなりディープでコアなところを紹介するようなものを作るという話になりました。
しかし、英語が全く通じなかったり、あまり外国人を歓迎しないお店も多いのを知っていたため、紹介する場所選びは慎重に、本当にウェルカムな気持ちでやっている場所だけをセレクトしました。


ガイドマップというのは目立ってナンボ、手に取ってもらわないと始まらないし、その上でどうやって携帯性を実現するかという視点から、六角形の変則デザインで小さく折りたためるというパンチの効いた仕様のものを企画。
バサバサと広げると視界いっぱいに情報が広がり、使わないときはポケットサイズになるという構造は実用的。
また、イラストには京極夏彦さんの本の装丁などを手がける「ちばえん」さんにラブコールを出し、表紙の尖ったコラージュと、紙面の中の妖怪風の可愛いカットを多数描いていただきました。
僕としては満足の出来栄えなので、早速うちに来ていたゲストに渡したところ、クールだと大はしゃぎしてくれたので、きっと他のツーリストも喜んでくれたのではないでしょうか。

CONTACT  ME

お気軽にお問い合わせくださいませ。
通常1営業日以内にご返信いたします。
(チャットでもメールでも使い慣れたお好きな方法でどうぞ)

contact@toizinc.com

Copyright toizinc All Rights Reserved